1から解説!合宿免許に関するサイトといえば合宿免許ポータルサイトランキング

TOP > コラム > 激安・格安合宿免許の探し方

激安・格安合宿免許の探し方

合宿免許の激安・格安教習所の探し方



 自動車免許は、自動車学校教習所にて取得することができます。入校し、卒業に必要な授業や実習を受けます。その後、卒業試験に合格後、免許センターにて、自動車免許証をもらいます。
 免許取得方法は、通学、合宿(合宿免許)と二種類ありますから、自分の都合や好みに合わせどちらかを選びましょう。
 通学より合宿が、費用を抑えられます。教習所や車種により異なりますから、確認してください。入校資格も定められています。
 普通車は、18才から乗ることができますから、入校は、17.8才から可能です。大型二輪免許は、満18才になっていることが条件です。
 普通二輪免許の場合には、満16才になっていることが条件です。年齢の点では、普通車、大型二輪免許よりも早く取得することができます。
 20才未満のため、保護者、親権者になっているかたの同意が必要になります。また、保証人が必要となる場合があります。
 高校生で18才未満の場合、契約者は、親権者になります。高校生で18才以上の場合、契約者は本人になります。大学生や専門学校生も同様です。

 改正割賦販売法に準拠しますので、教習所などでご確認ください。免許取得方法の通学の場合は、どの自動車学校教習所でも可能ですが、合宿の場合は異なります。合宿可能な教習所を探しましょう。
 その際には、教習所近辺にお住まいのかたは、合宿を受け付けていない場合があります。
 その点も注意して、利用しましょう。

 車種は、普通車、普通二輪、大型二輪、中・大型、けん引、大特、普通二種、中・大型二種などがあります。
 取り扱い車種をよく確認してください。
 また、日時や費用、場所、移動、宿泊プラン、割り引きの有無など確認してください。
 必要な持ち物は、カバンや着替え、洗面用具や、お金、携帯電話などです。教習所費用には、様々ありますが、激安・格安を希望しているかたは、割り引きなどをしている教習所がオススメです。
 宿泊先は、主にホテルが利用されています。
 他の利用客も宿泊している場合がありますから、利用の際にはマナーなどを守りましょう。なかには、自転車を貸し出している教習所もあります。町に出掛けたり、観光地を楽しめます。気の合う仲間とともに、出掛けても良いでしょう。
 教習所の探し方としては、情報誌の利用をオススメします。特徴や種類が分かり、比較できます。自宅から最寄りの教習所も分かります。インターネットを利用しても良いでしょう。合宿免許プランナーにて、簡単検索できます。全国の提携教習所、スケジュール、料金、観光スポットなど比べ選べます。

次の記事へ

カテゴリー